平瀬温泉 エリア
雄大な自然を体感し安らぎのひとときを過ごす
白川郷の南部は霊峰白山に抱かれた大自然が広がっています。なかでも白山の麓から湧き出る平瀬温泉は、合掌造り集落から車で15分の近場にある環境省の国民保養温泉地にも指定されている名湯で、白川郷を訪れる多くの人に親しまれています。また、周囲には緑濃いブナの森、エメラルドグーリンの湖などがあり、豊かな大自然のドラマを満喫できます。

【世界文化遺産から一番近い温泉地】世界文化遺産に登録された、白川村荻町の合掌造り集落から車で南進15分。静かな山間に佇む風情ある温泉地。源泉から湧き出る温泉は高温で「子宝の湯」としても有名な温泉、メタケイ酸も豊富で美肌効果もあり。春~秋にかけては白山国立公園(大白川渓谷)にもアクセスが便利。温泉街の宿では冬になれば雪景色を楽しみながらの雪見温泉も楽しめる。

平瀬温泉 エリア (大白川の湯 平瀬温泉郷)の記事一覧
周辺のレジャー・観光スポット (平瀬温泉エリア)
2018年5月7日 御母衣ダム湖畔 荘川桜へ行こう🎶もう葉桜🌸
荘川桜 ライトアップ 「当たり年」の今年は見ないとソン!
2018年4月23日 御母衣ダム湖畔 荘川桜へ行こう🎶満開中🌸
2018年4月9日 平瀬温泉エリア 旧遠山家民俗館
荘川桜 開花情報 御母衣ダム湖畔に立つ樹齢500余年の2本の老木