こんにちは。

田植えの季節に毎年開催されるイベント 田植え祭りが行われました。
今回で33回目 世界遺産の白川郷荻町合掌集落の『かん町』忠兵衛 付近の田んぼ2面を利用しての田植え祭り。
白川村の女性の方が、昔ながらの早乙女姿になり田植えの民謡唄に合わせえて苗(ひとめぼれ・あきたこまち)を植えました。
合掌造りを背景におおくにのカメラマンが撮影、インバウンド訪日外国人観光客の方も面白そうに眺めていました。
主催 田植え祭り実行委員会、白川郷観光応援隊
後援 白川村、白川村商工会、(一社)白川郷観光協会、トヨタ白川郷自然學校、まるごと体験協議会
の皆様お疲れ様でした。

田植え唄に合わせて早乙女姿の女性が田植え祭り

























国内旅行や宿・ホテルの宿泊予約は じゃらんnet

白川郷への旅行プランを立てるならじゃらんnet。白川郷のおすすめ観光地・イベント・ご当地グルメから季節の旬情報まで様々な旅行情報をご紹介。旅行者の口コミも充実。 国内最大級の旅行情報であなたの旅行をサポート。旅行ならじゃらんnet。
白川郷の旅行ガイド
岐阜県の白川郷エリアは、庄川流域に伝統的な合掌造りが数多く並ぶ集落。建物は現在でも民家や民宿として生活に用いられ、白山山麓の自然とも相まってユネスコの世界遺産に登録されている。荻町城跡から一望できるその景観は、毎年2月ごろの週末にはライトアップされとても幻想的。秋には紅葉も美しく、多くの人が旅行に訪れる。国指定重要文化財の和田家、明善寺郷土館&寺院、白川郷の湯など、日本の故郷ともいえる風景をゆったり味わいたい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事